中央アラスカは冬の間は大変冷え込みますが、住民は暖かく過ごす方法を知っています。それは、フェアバンクス郊外のチナ温泉に浸かることです。スティーズ・ハイウェイの東90km、チナ川に沿って広がる林道チナ・ホット・スプリングス・ロードの終端には、この自然温泉を取り囲むリゾートやキャンプ場が並んでいます。

スティーズ・ハイウェイの42㎞地点から82キロメート地点には、約1000 k㎡のチナ川州立レクリエーション・エリアが広がり、川の渓谷や山岳地帯に囲まれた環境の中、ハイキング、カヌー、魚釣りなどを楽しめる他、公共キャビンも並んでいます。

一年を通じ住民が暮らしているチナ温泉は私有地でもある440エーカーの通年リゾートです。1905年に金鉱山労働者が発見したこの温泉は、1912年頃には新興都市となっていたフェアバンクス住民が押し寄せ、温泉を楽しむようになりました。104 k㎡の地熱区域の中央に位置する温泉は74℃の熱水がこんこんと湧き出ており、入浴前には冷まさす必要があります。内湯と外湯風呂、ジャクジー、家族用屋内スイミング・プールの他、噴水付人口岩風呂(18歳以上の大人用)などがあります。このチナ温泉の地熱パワーを活用したエネルギー再利用プロジェクトの概要を説明してくれる無料ツアーも毎日催行されています。 

夏は、ハイキング、乗馬、犬ゾリカート乗り、ATV車でのツアー、マウンテン・バイク、ラフティング、カヌー、サーモン釣り、砂金採り等、様々なアクティビティが楽しめます。そして、心行くまで楽しんだ後は、疲れた筋肉をほぐす為、温泉に浸りましょう。マッサージ・サービスもあります。世界最大級の氷の博物館 「オーロラ・アイス・ミュージアム」へ訪れる際に、チナ温泉に立ち寄るのもいいでしょう。また、9月から3月までは、アラスカで最高のオーロラを見ることもできます。

Your Photos

This website uses cookies to analyze traffic and customize content on this site.
By clicking OK and using this website you are agreeing to our privacy policy regarding the use of cookies.

OK