アラスカで2番目に大きな都市フェアバンクスは、中央アラスカのハブ、アラスカ荒野へと向かうゲートウェイ、 ゴールデン・ハート・シティーなど様々な表現が用いられます。アラスカの他の場所と同様、多様性に満ちていますが、他とは比較になりません。正式には、フェアバンクス市の人口は30,367人とされていますが、市の境界周りを囲むフェアバンクス・ノース・スター・ボローやエスター、ノース・ポールなどのベッドタウンを含めると人口は約10万人に及び、アラスカで2番目の人口居住地となります。年間を通して楽しめるデスティネーションであるフェアバンクスでは様々なアクティビティを楽しむことができます。

陶器、絵画、テキスタイルをはじめとしたアラスカ先住民の工芸美術品や宝石、ラフティングやカヤックを楽しめるチナ川の他、ゴルフ、釣り、スノーモービルや、各種ツアーも用意されています。 また、パイオニアパークなどでは、金の歴史やこの町のワイルドな誕生を祝うアトラクションも開催されます。その他、クロスカントリー、アルペンスキー、野生動物観察、温泉や地ビールを楽しむのもお勧めです。83k㎡に広がるアラスカ山脈、南にマッキンリー山、北にホワイト山脈の景観が広がるフェアバンクスは、リチャードソン・ハイウェイ、ジョージ・パークス・ハイウェイ、スティーズ・ハイウェイ、エリオット・ハイウェイの合流点に位置しており、本当の意味で中央アラスカからアンカレジ、カナダそして他の米国48州へと繋がるハブと言えるでしょう。

フェアバンクスのダウンタウンは、ゴールデン・ハート・プラザの周りを中心に広がり、チナ川が町の中を流れています。この町は、寒暖の差が激しいことでも有名です。1月の平均気温は –28℃から-19℃ですが、7月は 11.6C°から22.2C°にもなります。 真冬には-52℃を記録したこともあるかと思えば、夏には35℃になる時もあります。また日照時間も長く、夏至の6月21日には 22時間以上の日照時間を楽しめるため、人工照明なしで準プロ野球の試合が行われ、ゴルファーは夜半過ぎまでコースを回れます。

また、フェアバンクスにはアラスカ大学の最初のキャンパスがあります。1917年に農業大学と鉱山学校とを法人組織化したアラスカ大学の最初の年は、生徒数はわずか6人のだけでした。現在アラスカ大学フェアバンクス校には9800人以上の学生が在籍し、キャンパスの中央に建つアラスカ州最高の博物館「アラスカ大学博物館」は、近年4200万ドルもの総工費をかけ大規模な拡張工事が行われました。

中央アラスカ方面や極北アラスカへのアドベンチャーツアーのゲートウェイともなっているフェアバンクスは、ブルックス山脈、北極沿岸平野、フォート・ユーコン、コールドフット、ベテルス、アナクツビック・パス、ノームへと向かうツアーのハブとしても理想的な位置にあります。北極圏国立原生自然保護区へは、小型飛行機で簡単にアクセス出来る他、有名なダルトン・ハイウェイを北へ進み、プリード・ベイへと向かうノース・スロープ・ホウル・ロード方面への旅行は、フェアバンクスが起点となります。これらのサイド・トリップを始める最適な場所は、フェアバンクスに新設されたモリス・トンプソン・カルチャー&ビジター・センターでしょう。総工費2900万ドルを投じたこのセンターには、フェアバンクス・コンベンション&ビジターズ・センターと州立レクリエーション・エリア、の他、国立公園・保護区に関する情報を入手できるアラスカ・パブリックランド・インフォメーションセンターがあります。また、文化的な展示物のコーナーや劇場も併設されています。

1901年、タナクロス金鉱脈への供給品130トンを積んだSSラベッル・ヤング号に乗ったE.T.バーネットが、タナナ川を航海したのを機に知れ渡ったのがフェアバンクスでした。翌年、イタリア人探鉱者フェリクス・ペドロが 北約20kmの地点で金を掘り当てると、バーネットの交易所は栄えるようになり鉱山労働者が押し寄せたのです。アラスカ鉄道、アラスカ・ハイウェイ、そしてアラスカ縦断石油パイプラインの建設などがフェアバンクスの発展に大きく貢献しましたが、アラスカ最大のフォート・ノックス金鉱山が近くにあるため、フェアバンクスは今なお金とは切ってもきれない縁があります。ここを訪れる人もまた、金への執着を隠しきれません。

フェアバンクスで最も有名なドレッジ「ゴールド・ドレッジ#8」は、1928年から1959年にかけて700万オンスを超える貴重な金属を採掘し、今では最も見学者が訪れるドレッジとなっています。

フェアバンクス周辺でのレクリエーションとしては、年間を通じ公共用キャビンのレンタルが可能なホワイト山脈国立レクリエーション・エリアでのハイキングや犬ゾリ、スキーなどがお勧めです。また、チナ・                                              ホットスプリングスロードに沿いにあるチナ川州立レクリエーション・エリアは、アメリカ・ヘラジカを観察したり、チナ川をカヌー、カヤック、ラフティングでチナ川を下るのにも最適な場所です。エンジェル・ロックス・トレイルヘッドは、チナ川州立レクリエーション・エリア内にあり、約13㎞のハイキング先にはハイカー達が疲れを癒しに訪れるチナ・ホットスプリングス・リゾートがあります。

Your Photos

トップアクティビティ - フェアバンクス

    Warm up in the naturally heated mineral waters of Rock Lake.

    Explore More

    Travel along the river by historic sternwheeler, jetboat, canoe or raft.

    Explore More

    Experience Alaska’s state sport and learn about Yukon Quest history at the sled dog kennels.

    Explore More

    Midnight sun baseball games and Alaska Native arts and cultural festivals top the list.

    Explore More

    Learn about Alaska’s vibrant history, wildlife and culture of Alaska’s Interior and Arctic.

    Explore More

    Watch the aurora borealis dance across the sky in Fairbanks.

    Explore More

    Come face to face with reindeer, musk oxen and other Alaska wildlife at University of Alaska Fairbanks’ Large Animal Research Station.

    Explore More