アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu

ユーコン・チャーリーリバー国立自然保護区  

ユーコン・チャーリーリバー国立自然保護区

アラスカ内陸部のユーコン川をまたぐユーコン・チャーリーリバー国立自然保護区は、カナダとの国境沿いに広がる100万ヘクタールの地域を含んでいます。この国立自然保護区は全長3,166kmのユーコン川のうち205kmと173kmのチャーリー川全体を保護するため、ゴールドラッシュ時代の鉱山町、イーグルとサークルの間に広がっています。この地域はゴールドラッシュの歴史で広く知られており、かつては何千人もの野心満々の鉱山夫がユーコン川に群がり、金鉱に賭け、神に祈ったものでした。当時の鉱山小屋やロードハウス(ナイトクラブ等)が今なお残っており、マイナーたちの儚い夢の名残を留めています。

歴史以外にも、この自然保護区の魅力は多彩です。豊富な野生生物、重要な古代遺跡、そしてアラスカでも屈指の景観を誇る国定ワイルド&シーニックリバー、チャーリー川です。チャーリー川は冷たく澄みきっており、中程度のフリーフローをもつ川です。川の国際的難易度で言うと、この川の大部分はクラスIIですが、一部エリアの難易度評価はクラスIII(より難しい)です。増水期にはチャーリー川上流の何ヶ所かはクラスVIの激流となります。対照的にユーコン川は川幅が広く、夏季には底に沈泥が堆積します。これは切り立った断崖や深い森に覆われた丘陵で両側を挟まれた狭い氾濫原を氷河がゆっくりと横切って流れる結果です。

 この自然保護区でのアクティビティで最も人気のあるもののひとつがラフティングです。それ以外にもキャンピング、ハイキング、フィッシング、野生生物ウォッチング、史跡探訪なども人気があります。またこの保護地区は絶滅危惧種であるハヤブサの主要な繁殖地であり、フォーティマイル・カリブーにとっては出産・子育ての地でもあります。冬季のアクティビティの主なものは犬ゾリ旅行、クロスカントリー・スキー、スノーモービルなど。距離1,600kmのユーコン・クエスト国際犬ゾリレースは、凍りつく自然の中で行われ、普段なら物音もしない北の大地がレーサー、獣医師、レースファンの熱気に包まれます。

TravelAlaska アプリケーション
TravelAlaska アプリケーション

マイアラスカトリップとトラベルアラスカのアプリケーションを活用して、オリジナルの旅程表を持っていきましょう。

TravelAlaska アプリケーション

TravelAlaska アプリケーション

Standard Banner ATIAJapanese2014 Visit Anchorage 2014 Japan

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

Un-Cruise Adventures
Small Ship Adventure Cruises - Request FREE Brochure & DVD

アラスカ観光スペシャル