山間部でのアクティビティや極上のスポーツフィッシング、リバーラフティング、先住民族の文化探訪などを目的に多くの旅行者が訪れるランゲル山へは、グレナレンが入り口となります。

グレナレンの東、数キロの地点に位置するカッパーセンターは、アメリカ合衆国最大の国立公園であるランゲル・セントアライアス国立公園の森林警備隊駐屯地でもあります。 マッカーシーやケニコットなどの歴史的鉱山町を訪れたいと計画しているなら、エジャートンハイウェイを通り、マッカーシーロードに入った後、舗装された道と砂利道が混じった道を149㎞ほど走ると到着します。

Copper River Valley: 町と都市

Copper River Valley: 国立公園

This website uses cookies to analyze traffic and customize content on this site.
By clicking OK and using this website you are agreeing to our privacy policy regarding the use of cookies.

OK