コディアック島

コディアックはコディアック島の主要な町であると同時に、アラスカ最大の漁場でもあります。1792年から1799年までロシア統治領として栄えたコディアックには、そのなごりとしてロシア正教会やかつては毛皮の倉庫として使われていたアラスカ最古の木造建築物であるバラノフ博物館などが残存されています。

Kodiak Archipelago: 町と都市

Kodiak Archipelago: 国立公園

旅行計画を立てる

詳しくはこちら