アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu
マツーからバルディーズを回る
マツーからバルディーズを回る

ワシラ、パーマー、グレナレン、カッパー・センター、バルディーズ、ウィッティア

1日目: ワシラ

アラスカに到着後、車かRV車をレンタルし、72㎞先のワシラを目指して北へ向かいます。ここは世界最長の犬ゾリレース、アイディタロッドで有名な町です。アイディタロッド本部を訪れ、犬ゾリを体験した後は、アラスカ特有の犬ゾリレースであるアイディタロッドの歴史に触れてみましょう。

2日目: ワシラ - パーマー

ハッチャーパスとインデペンデンス・マイン・ステート・ヒストリカルパークを目指し、パークスハイウェイを北へ進みます。舗装されてない道路をゆっくりと走るうちに、野生動物や古い金の鉱山などを発見することでしょう。高山ツンドラ地帯をハイキングしたり、マウンテンロッジでランチを楽しんだりするのもいいでしょう。その後、パーマーへとドライブを続けます。

3日目: パーマー - グレナレン

ジャコウウシ農場、そして車で到達することができる氷河としてはアラスカ最大の氷河であるマタヌスカ氷河を目指して、グレンハイウェイ・ナショナル・シーニック・バイウェイを北へ進みましょう。

4日目: グレナレン - カッパー・センター

ハイキングや川の急流下り、そして魚釣りまで、この一帯では様々なアクティビティが楽しめます。カッパー・センターからの道中では、ビジターセンターに立ち寄って下さい。アメリカ合衆国最大の国立公園の一つに位置するランゲル・セントアライアス・マウンテンの雄姿を眺めることができます。グレナレンまたはカッパー・センターで一泊します。

5日目: カッパー・センター - バルディーズ

シーニック・バイウェイを南下しながら途中トーマス・パスでハイウェイを降りてすぐのところに位置するワージントン氷河の景観を楽しみましょう。バルディーズでは、プリンス・ウィリアム湾でのデイ・クルーズに参加し、北米で2番目に大きな潮間氷河であるコロンビア氷河までを目指します。または、歴史あるキーストン渓谷を通り、立ちはだかる滝を抜けて進むスリリングなガイド付きのリバーツアーに参加してみるのもいいでしょう。

6日目: バルディーズ

バルディーズは、とっておきのフィッシング・スポットです。ボートをチャーターすることも可能ですが、岸辺からの釣りも十分楽しめます。地元のレストランでゆっくりと食事を楽しむか、ご自分で釣り上げた新鮮な魚をピクニックエリアでグリルして召し上がるのもいいでしょう。もしくは、歴史博物館を訪れて、この町のゴールドラッシュの歴史に触れて下さい。

7日目: プリンス・ウィリアム湾  - ウィッティア - アンカレジ

フェリーに乗り、プリンス・ウィリアム湾を通り、ウィッティアへと向かいます。北米で最長とされる車・鉄道両用トンネルを抜け、アンカレジへと戻ります。

追加オプション:  ランゲル・セントアライアス国立公園

アメリカ合衆国最大の国立公園、ランゲル・セントアライアス国立公園でのアドベンチャーを楽しむため、エジャートン・ハイウェイを通り、マッカーシー・ロードに抜けた後、マッカーシーとケニコットの古い鉱山の町へと続く約150㎞の道を進みます。舗装された道と砂利道が混じっているので、エキサイティングなドライブとなることでしょう。この日は一泊します。

 

Alaska Heritage Tours vJapanese Standard Banner Visit Anchorage 2014 Japan

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

Visit Anchorage
Save on your Alaska adventure. Visit Anchorage.net

アラスカ観光スペシャル