アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu
見どころ満載ツアー
見どころ満載ツアー

アンカレジ、スワード、ホーマー、コディアック、ジュノー、グレイシャー・ベイ 

1日目: アンカレジ

豊かな文化と遺産を体感できるアラスカ最大の都市、アンカレジからスタート。アラスカ民族文化センターやラスムソン・センターにあるアンカレジ博物館、アラスカ航空遺産博物館を訪れた後は、ダウンタウン界隈で素晴らしいお食事やショッピングをお楽しみください。または、アラスカ鉄道を利用して郊外へと足をのばし、氷山の間を縫うように進むボートツアーを楽しむ日帰り旅行もお勧めです。

2日目: スワード

美しい景観が続くスワード・ハイウェイを200㎞ほど南下するとスワードに到着します。クルーズツアーの発着地であるこの港町では、キナイ・フィヨルド国立公園への日帰りクルーズツアーに参加し、氷河やトド、ラッコ、クジラなどの海洋生物やたくさんの野鳥の姿を眼にすることができます。夜はアラスカ・シーライフ・センターに出かけるか、イクジット氷河へのショート・ハイキングをどうぞ。

3日目: ホーマー

キナイ半島の反対側に位置するホーマーへと向かいます。途中、ターコイズ色に輝く キナイ川やクック入江周辺に点在する4つの活火山の荘厳な景観を楽しむことができます。ダウンタウンではアートギャラリーやショップに立ち寄るか、カチェマック湾に突き出た細い砂嘴のホーマー・スピットを冒険してみるのもお勧めです。世界級のハリバット(カレイ科の大型食用魚)釣りに挑戦や人里離れた野生味溢れるロッジへのクルーズもいいでしょう。アラスカ・アイランド&オーシャン・ビジター・センターに立ち寄るか、ガイド付きの自然史探訪ツアーに参加することもお忘れなく。

4日目: コディアック

小型飛行機を利用してコディアックを目指します。コディアックに到着したら、まずは町の散策をお楽しみ下さい。バラノフ博物館やアリュート考古学博物館では、ロシアとアリュート先住民の歴史を学ぶことができます。 アラスカで最も古いロシア正教会を見学した後は、セント・ポール・ボートハーバー&シェリコフ・フォーターフロント周辺を散策してみるのもいいでしょう。コディアック島にはたくさんの州立公園もあり、美しい景観を楽しみながら探検を楽しむことができます。

5日目: コディアック

この日は、有名なコディアック・ブラウン・ベアを観察するため、カトマイ・コーストもしくはコディアック国立自然保護区に向け早朝のフライトで出発します。キャビンかロッジで2、3泊することが可能であれば、クマが見られる可能性もぐんと高くなります。 また、釣りを楽しむには、チャーターボートかフィッシング・キャンプがお勧めです。人里離れたフィッシング・ロッジへは専用のフライトもあります。

6日目: ジュノー

コディアックを出発し、アンカレジを経由してアラスカの州都ジュノーへと向かいます。ダウンタウンと色彩豊かなウォーターフロント周辺を散策してみましょう。周辺一帯を見渡せるロバーツ山の頂上へはトラムがお勧めです。 数多くある博物館の一つを見学したり、ガイド付きのハイキングで周辺の山道を散策したり、降雨林の中を探険するのもいいでしょう。メンデンホール氷河はジュノーの中心部から約19㎞のところにあり、ヘリコプターで氷河の上に降り立つ遊覧飛行の他、歩いて氷河に近づくことも可能です。また、氷の上を犬ゾリで走るのも人気です。夜は、街中に立ち並ぶ素晴らしいレストランで食事を楽しむもよし、あるいはアウトドアのサーモン・バーベキューもお勧めです。

7日目: グスタフ

グレイシャー・ベイ国立公園へのゲートウェイであるガスティバスへは小型飛行機を利用します。ここでは、マウンテンバイクやガイド付きハイキングツアーやシーカヤックなど、様々なアウトドア・スポーツが楽しめます。フィッシングやホエールウオッチンングもお勧めです。

8日目: グレイシャー・ベイ

午前中に、バートレット・コーブにあるグレイシャー・ベイ・ロッジへ移動。スピリット・オブ・アドベンチャー号に乗船し、グレイシャー・ベイをクルーズで回ります。 途中、驚くほどの氷河やクジラ、トド、アザラシ、アシカ、ラッコといった様々な種類の海洋動物の姿を見ることができます。陸地では、シロイワヤギやブラックベア、ブラウンベア、ムースなどの野生動物の他、実に多くの野鳥の姿を眼にすることができます。港へ戻った後はガスティバス移動し、小型飛行機にてジュノーへと戻り、そこからアンカレジかシアトルへ向かいます。

 

ATIAJapanese2014 Standard Banner Visit Anchorage 2014 Japan

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

Alaska Fish House
Fresh Alaskan Seafood

アラスカ観光スペシャル