アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu
ガードウッド、フェアバンクスとノームのゴールドラッシュの歴史
ガードウッド、フェアバンクスとノームのゴールドラッシュの歴史

これはゴールドラッシュに重点を置いた旅として、さらに日数の多いアラスカ旅行に追加したり、アラスカ州内の歴史探訪の導入として実施することができます。

1日目

アンカレッジの南、ガードウッドの近くのクロウクリーク金鉱のツアーから1日を始めます。アンカレッジのわずか56㎞南にあるガードウッドの町(旧称グレーシャーシティ)は1890年代中盤に設立され、最初の採掘はターンアゲインアーム地域で行われました。クロウクリーク金鉱は1898年に開鉱され、現在に至るまで採掘が続いています。金鉱では、砂金を洗ったり、今も健在の歴史的な建物をガイドの案内で見学したり、金鉱で働く作業者の様子を見ることができます。ガードウッドのアリエスカリゾート・スキー場のアリエスカ山の頂上にあるセブン・グレーシャーズ・レストランでは美味しいお食事が楽しめます。ケーブルカーに乗って山頂のレストランまで行き、近隣の頂を囲む7つの氷山などのガードウッドバレーのパノラマ展望をご覧いただくことができます。その後、アンカレッジからノーム行きの飛行機に乗り、ゴールドラッシュのブームに沸いたアラスカの有名な町を探訪します。

2日目

ノーム地域の小川で一日を過ごします。地元のツアー会社がいろいろな砂金探しツアーを行っています。ツアーの多くは砂金洗いや鮭釣り、1900年代の歴史的な建物や山小屋の探訪などを組み合わせたものです。ノームのゴールドラッシュの歴史をさらに学ぶには、フロントストリートにあるキャリー M.マクレーン記念博物館がお勧めです。この市営博物館は、ゴールドラッシュの歴史、アラスカ先住民の文化、アイディタロッド犬ぞりレースの歴史などに関する展示を行っています。ノームのダウンタウンにある米国最大のパンニング皿の前で写真を撮ったり、海岸でビーチコーミング(砂浜で貝殻や漂流物を探すこと)に数時間費やしたりすることができます。ベーリング海に面するスワード半島の海岸では、この町の初期にさかのぼるビーチガラス、陶器その他の工芸品が見つかっています。

3日目

この日の朝にアンカレッジまで飛行機で戻り、フェアバンクスに向かいます。アラスカ大学フェアバンクス校のキャンパスにあるアラスカ大学博物館には州最大の金の展示があり、金がアラスカの歴史に果たした役割が豊富に説明されています。ここでは、フェアバンクスの創設の歴史やアラスカ内陸地域に金鉱を見つけて一攫千金を狙う人々を殺到させるきっかけとなったイタリア移民フェリックス・ペドロについて学ぶことができます。チェナ川の川岸に集まるレストランのひとつを選び、外のデッキでディナーを味わいながら、長い夏の夕方をゆっくりとくつろいでお過ごしください。

4日目

手を汚す覚悟はありますか?ゴールドドレッジ・エイトのツアーでは金採掘場の歴史にまつわる話を聞いたり、昔ながらの手法で砂金を取る方法を学びます。必ず金が見つかること請け合い。このツアーでは、ゴールドドレッジに向かう途中、スティースハイウェイにあるトランスアラスカ・パイプライン見学場所に立ち寄ります。その後、フェアバンクスのゴールドラッシュ時代にこの地域の峡谷を運行していたタナナバレー鉄道を再現した列車に乗って、ゴールドドレッジに行きます。この日の後半はフェアバンクスのダウンタウンでフェアバンクス地域博物館とモーリストンプソン・カルチュアル&ビジターセンターを訪れて、ゴールドラッシュと地元の文化について学びます。

5日目

フェアバンクスのパイオニアパークで楽しい一日を過ごします。フェアバンクスの中心地にあるこのパークには数々の店舗やいくつかの小さな博物館があり、園内のあちこちで歴史的な展示品を見ることができます。そのひとつが1914年に建てられ、1960年代にパイオニアパークに移転されたキティ・ヘンズリーの家です。フェアバンクスの初期の時代の家具や調度品が収められた室内は、この辺境の地の小さな町での当時の生活を偲ばせます。パイオニアパーク内のゴールドラッシュ関連のその他のアトラクションには、パイオニアホール、リバーボート・ネナナ、タナナバレー鉄道博物館、ウィッカーシャムハウス、ラッキーフォックス金鉱、ゴールドドレッジで使用された器具の大規模な屋外展示などがあります。またパレスシアターで毎晩上演される「ゴールドラッシュレビュー」もお見逃しなく。フェアバンクスから戻ります。

 

ATIAJapanese2014 Alaska Heritage Tours vJapanese Visit Anchorage 2014 Japan

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

AlaskaTrain.com
RIDE THE WILDERNESS EXPRESS LUXURY DOME RAILCARS TO DENALI AND SAVE!

アラスカ観光スペシャル