アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu
北極圏アドベンチャー
北極圏アドベンチャー
arctic circle

フェアバンクス、コールドフット、デナリ国立公園と保護地区

フェアバンクスでのとっておきのフェスティバルと北極圏に見える圧倒的なオーロラと共にウィンターイベントを過ごす旅

1日目 – フェアバンクス

2月後半から3月にかけてフェアバンクスで行われ、世界各国から多くの人々が訪れるワールド アイスアート チャンピオンシップでは、氷の彫像を見ながらそぞろ歩きが楽しめます。居心地の良い丸太作りのベッドアンドブレックファーストや素朴なロッジに宿泊します。

2日目 - チェナの温泉

チェナ川州立レクリエーション地域の美しい景色を見ながらドライブを楽しんだ後は、チェナホットスプリングリゾートに宿泊します。到着後は1000トン以上の氷を使って作られたオーロラ氷博物館を訪れます。温泉の湯を使った屋外の温水プールで温まりながら、頭上に広がる北極光を楽しんでください。

3日目 – フェアバンクス

フェアバンクスに戻り、この地域の芸術と文化を体験します。毎年2月の終わりにアラスカ大学フェアバンクス校のキャンパスで開催されるネイティブアートフェスティバルでは、アラスカ州全土の先住民によるアートやパフォーマンスが見られます。同じくキャンパスにある博物館にはアラスカの伝統的な工芸や現代美術のほかに、アラスカで最も充実した自然史関連の展示品が収められています。

4日目 – フェアバンクス - コールドフット

地元のツアー会社が主催する二泊三日の北極圏と小さな町コールドフットを訪れるアドベンチャーに参加します。北に向かって飛行機で飛ぶ途中、北極圏とユーコン川を横切ります。

5日目 – コールドフット

身支度を整えてガイドの案内のもと、犬ぞりの旅に出ます。北極圏の冬の景色は息をのむような美しさです。北極キツネ、カンジキウサギ、トナカイなどの野生動物もお見逃しなく。北極の広々とした夜空を彩るオーロラを見ながら、宵から夜半まで素晴らしい時間を過ごします。

6日目 – コールドフット - フェアバンクス

米国の最北端を走るダルトンハイウェイを通ってフェアバンクスに戻ります。途中、有名なトランスアラスカパイプラインが見え、凍ったユーコン川を渡ります。写真撮影のために、数か所で停車しながら、北極圏を南に向かいます。

7日目 – フェアバンクス

この旅行の締めくくりとなるのが、毎年3月末にフェアバンクスのダウンタウンで開催されるスプリントレースのオープンノースアメリカン犬ぞり選手権大会です。または犬ぞりを扱う地元のケンネルツアーに参加することもできます。地元のギャラリーには地元のアーティストや先住民による工芸品が多数見られます。身体を少し動かしませんか。フェアバンクスには照明完備の手入れの行き届いたナイトスキーコースが多数あります。

2日間の旅程追加コース:デナリ国立公園と保護地区

フェアバンクスからレンタカーで南に約192㎞ドライブしてデナリ国立公園に向かいます。冬季ビジター向けの観光センターに立ち寄り、野生動物観察についての情報を入手し、スノーシューズをレンタルします。この国立公園では冬の間、毎週末にレンジャー同伴でのスノーシューズウォーキングを行っています。ただし天候により変更になることもあります。国立公園から一番近いヒーリーの町に宿泊します。翌日、フェアバンクスまで車で戻ります。

 

ATIAJapanese2014 Standard Banner Visit Anchorage 2014 Japan

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

AlaskaTrain.com
RIDE THE WILDERNESS EXPRESS LUXURY DOME RAILCARS TO DENALI AND SAVE!

アラスカ観光スペシャル