アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu
フェアバンクスで冬を祝う
フェアバンクスで冬を祝う

フェアバンクス、北極圏

1日目

フェアバンクス に到着。まずは一息入れましょう。しっかりと重ね着し、午後は約728.4ヘクタールの広さを誇る フェアバンクスクリーマーズ・フィールド野鳥保護区 の森の散策を楽しみます。冬は夏以上に、シジュウカラ科のアメリカコガラ、ベニヒワ、(ホオジロの仲間、グロスビーク)などが集まってきます。次はジェフ・スチューダート・レースグランドへと向かい、冬には毎週末に数多く開催されている犬ゾリレースを楽しみましょう。

2日目

アウトドアで1日を送る日は、ブルーベリーシロップのたっぷりかかったアラスカン・サワードウ・パンケーキの朝食をしっかり取ってエネルギーをたくわえて。アラスカ人のようにアラスカを犬ゾリで探索したり、スノーマシーンでアドベンチャーを楽しみます。30分ほど犬ゾリに乗ったり、1人で乗れるよう犬ゾリの操作を学ぶコースに参加するのも一興。昼食後は、森の小道や、壮大な景観の中を走るガイド付きのスノーマシーン・ツアーに参加しましょう。是非、カメラを手にして、冬の夜の静寂さの中に実物以上に大きく優美な輝きを放つ氷の彫刻を写真に収めて下さい。

3日目

用具のレンタルもすべて完備されたリゾート施設が数多くありますので、素晴らしいダウンヒルのスキーやスノーボードを楽しみましょう。バーチ・ヒル保養地を含むフェアバンクス周辺には、整備が行き届いた数キロにも及ぶクロスカントリーのコースも多数あり、世界的クラスの施設とコースはアメリカのスキーチームの合宿にも使われています。夜は古き良き時代の趣のある郊外のロッジにてディナーをどうぞ。町に戻る途中、野生動物および/またはオーロラを見逃さないように、しっかりと目を凝らしていて下さい。

4日目

釣りに興味があるならば、地元のガイドと一緒に穴釣りで腕試しはいかがでしょう?ニジマスをキャンプ用のコンロで料理したおいしいランチもお楽しみ頂けます。午後は、地元の天然温泉に向かいましょう。水着を準備して、屋外の岩場に囲まれた温泉をご堪能下さい。夜の締めくくりは、スノーキャットと呼ばれる雪上車で山頂に登るツアー。荘厳なオーロラを観測します。

5日目

この日はリバーフロントの地域から、ラスト・フロンティアの端へと移動。遊覧飛行ツアーに参加し、北極圏を上空から観察しましょう。車では到着することのできない村へと上陸し、アサバスカ人やエスキモーといった先住民族の生活を垣間見ます。北極海の凍りついた岸辺の散策をお楽しみ下さい。ここまでやってきたあなたには、北極圏到達証明書が発行されます。

6日目

アラスカ大学北方博物館を訪れ、受賞経歴もあるアラスカの文化と自然史に関する展示物を見学しましょう。特に、36,000年前の更新世に生息したブルーベイブと呼ばれるステップバイソンのミイラや見事な金塊や宝飾品の展示品が有名です。また、博物館のダイナミック・オーロラというプレゼンテーションはオーロラに関する知識を深めるのに最適で、北方イヌイット族のショーはアラスカ先住民の文化を教えてくれます。その後は、アサバスカ人やエスキモーといったアラスカ先住民による工芸品のショッピングをどうぞ。夜は、フェスティバルやショーなどを見てフェアバンクスでの素晴らしい一日を終えましょう。

7日目

フェアバンクスは、ドライブや列車などの陸の便、空の便ともに、アラスカのあらゆる地域や世界各地への移動に大変便利な都市です。

 

Standard Banner Visit Anchorage 2014 Japan Alaska Heritage Tours vJapanese

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

AdventureSmith Explorations
Alaska's Largest Selection of Small Ship Cruises from $1895

アラスカ観光スペシャル