アラスカトラベルガイドとトラベルインフォメーション

 
Menu

カリブー

カリブーはシカの仲間で、外見も一番近い親戚であるトナカイによく似ています。シカの仲間ではオス・メスの双方が枝角を持っているのはカリブーだけです。ただしオスの成獣の枝角は巨大ですが、メスの角はそれより短く、細く、形も一定ではありません。カリブーはオスもメスも枝角に「ベルベット(袋角)」と呼ばれるものを生やしています。ベルベットは非常に柔らかい毛の層ですが、カリブーは毎年これを脱ぎ替えます。 カリブーは大集団で移住しますから、彼らがハイウェイを横切ろうとしている時は、車は長時間待たなければなりません。よくあることではありませんが、これに遭遇した人はその壮観さに驚嘆することでしょう。

カリブーの ウォッチング・ポイント:

カリブーは北極ツンドラや山岳ツンドラ、アラスカの北部森林などに生息しています。アラスカのカリブーは32の集団で分布しており、個体総数は95万頭を超えます。

ウォッチング・シーズン:

カリブーは一年中見ることができますが、問題は「どこで」見られるかです。移動性の動物であるカリブーは、一日で最大80kmも移動します。彼らは毎年決まったルートを使って移動しますが、もし多くの食べ物がある土地が新しく見つかれば、従来のルートを放棄することもあります。


Standard Banner Visit Anchorage 2014 Japan Alaska Heritage Tours vJapanese

バケーション ガイド

オフィシャルアラスカトラベルプランナートラベルガイド(無料)をリクエストして下さい。 (送料は必要です)

資料請求

アラスカ ギャラリー

アラスカイメージギャラリー野生動物からくつろぎの滞在までアラスカの画像を見る

画像を見る

トラベル スペシャル

Visit Anchorage
Alaska vacation packages for less at Anchorage.net

アラスカ観光スペシャル